先▲六段 佐藤和俊(39歳)  △四段 増田康宏(19歳) 現代将棋の流れ  ▲7七角(図)について、佐藤は「先手番なので主張した」と語っている。先手番としては当然の主張なのか、それとも少し欲張った構想なのか、どちらなのだろうか。