月末の金曜日に早めの退社を促し、消費喚起する「プレミアムフライデー」に和歌山県を訪れてもらおうと、県は18日、宿泊施設や観光連盟と連携して誘客キャンペーンを実施すると発表した。県によると、都道府県がこうした取り組みを始めるのは、全国でも例がないという。