【宜野座】米軍のオスプレイが19日午後1時15分から同4時すぎにかけて、宜野座村城原の集落に近いキャンプ・ハンセン内着陸帯「ファルコン」を使って訓練した。計41回離着陸を繰り返し、そのたびに赤い土ぼこりが舞った。 オスプレイは2機編成でファルコンを発着し、周辺の民間地上空を低空で旋回飛行。