県警は19日、18歳未満と知りながら少女にみだらな行為をしたなどとして、糸満署警備課に所属していた男性巡査長(26)を免職の懲戒処分にした。 監察課によると、処分された男性巡査長は5月3日、那覇市内のホテルで少女が18歳未満と知りながら、みだらな行為をし、少女の裸をスマートフォンで撮影。