アオバズク(フクロウ科)が14日、沖縄県の多良間(たらま)空港ロビーのガラスに衝突し、空港職員に保護された。けがはなく、愛くるしい表情を浮かべる珍客の登場に、職員は「かわいい」と大喜びしていた。 しばらくして、職員に見守られながら大空に勢いよく飛び立った。