【石垣】最速のハンターとも呼ばれるハヤブサが3日、水田地帯の平田原を見渡す鉄塔で見られた。  この時期、水田をにぎわすツグミ類が見えず、愛鳥家は不思議に感じていたが、ハヤブサ飛来を確認して納得。ハトやスズメ、ムクドリなどを獲物にするハンターから逃れようと、小鳥たちは木々の奥に隠れていた。