県内のほとんどの公立学校で21日、夏休みが始まった。宜野湾市立嘉数小学校(児童862人、當山忠男校長)では20日、1学期の終業式が開かれた。 4年生の児童4人が1学期を振り返り、水泳の授業や浄水場見学などの感想を発表。児童全員で「ヤッホッホ!夏休み」を元気に合唱した。