沖縄タイムス紙面掲載記事

債務負担行為の活用 要請/副知事が国へ 振興予算確保求める

2017年7月21日 00:00

 【東京】浦崎唯昭副知事は20日、国交省を訪れ、那覇空港の第2滑走路や国際クルーズ拠点となる港の整備費用など、沖縄振興にかかる2018年度の予算を確保するよう要請した。沖縄振興公共投資交付金(ハード交付金)の事業でも債務負担行為が活用できるようにすることも初めて求めた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS