日本自然保護協会の亀山章理事長ら環境団体のメンバーは20日、県庁に謝花喜一郎知事公室長らを訪ね、名護市辺野古の新基地建設に関する県の環境政策について意見交換した。県の求めに応じたもの。