日本トランスオーシャン航空(JTA)は5日、取締役会を開き、4月1日付で新取締役常務執行役員に執行役員の安良城宏氏(54)、執行役員に運航乗員部長の西田保之氏(52)を充てる役員人事を決めた。  安良城氏は航空大学校を卒業、1983年に同社入社。