琉球大学医学部付属病院に勤務する県出身の新垣涼子医師(38)と仲榮眞盛保医師(48)がこのほど、心臓血管外科専門医の資格を取得した。専門医の中で最も難易度の高い資格の一つで、ほぼ全ての心臓血管手術を執刀医としてこなせる技量を有する証しとなる。 新垣医師は成人心臓外科領域で取得。