コープおきなわの子会社「コープ沖縄サービス」の具志川営業所勤務でうるま市内を担当していた20代の男性配達員が、昨年12月から今年6月の間に、ホテルのランチ券41枚を顧客が注文したと見せかけて不正に入手していたことが20日、同社への取材で分かった。被害に遭った組合員は7人で総額約8万3千円。