沖縄防衛局は6日、名護市辺野古の新基地建設で、今月31日としていた海底ボーリング調査の期限を再延期する方向で調整に入った。政府関係者が明らかにした。昨年9月から中断しているボーリング調査を近く再開する方針だが、月内に終えるのは困難と判断した。