4年に1度オランダで開かれる「世界音楽コンクール」の第18回大会で、沖縄県の西原高校マーチングバンド部(仲本裕樹顧問)が23日、ショー部門で金賞を受賞した。22日にはマーチング部門で銀賞に輝いた。

第18回世界音楽コンクールで演奏する西原高校マーチングバンド部=オランダ(保護者提供)

 同校は1997年の初出場以来、6回連続の出場で、その度に金賞を受賞している。2005年には総合1位(ベストインターナショナル賞)に輝いている。

 同部は29日に帰国し、同日午後10時半ごろ那覇空港に到着する予定。