21日、子どもたち待望の夏休みが始まった。県内は高気圧に覆われ、晴天に恵まれた。子どもたちは海や公園、博物館など各地で夏休みを満喫。口々に「夏休みの宿題はたくさん出たけど、取りあえず1週間は遊び倒す」と笑顔で話した。 宜野湾市のトロピカルビーチでは、観光客や子どもたちが多く海水浴や砂遊びを楽しんだ。