【名護】新基地建設に向けた作業が進められている名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沖では9日午前、抗議船に乗った市民ら約20人が沖合の大型作業船に向かって「沖縄の宝の大浦湾を埋め立てるわけにはいかない」「作業をやめて」と訴えた。