トラオム(那覇市、比嘉修代表)は、二酸化炭素を注入しながら凍らせた「炭酸氷」の取り扱いを始めた。はじける食感が特徴で、氷菓やカクテルの材料などに活用できる。炭酸氷は熊本の企業が開発。トラオムが沖縄の代理店として契約した。氷菓はかち割り氷=写真=として、ソーダやコーラなどの種類がある。