沖縄タイムス紙面掲載記事

西藤が準V 敷根が3位/世界フェンシング

2017年7月25日 00:00

 【ライプチヒ(ドイツ)共同】フェンシングの世界選手権第5日は23日、ドイツのライプチヒで行われ、男子フルーレ個人で西藤俊哉が準優勝し、敷根崇裕(ともに法大)が3位に入った。

 

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気