名護市辺野古の新基地建設に伴う24日の海上警備で、マリンセキュリティー(沖縄市泡瀬)の警備員が4人不足していたことが分かった。赤嶺政賢衆院議員(共産)の照会に沖縄防衛局が回答した。 日中の警備員の定員は70人前後とみられる。