県アジア経済戦略構想策定委員会(委員長・富川盛武沖国大教授)の第2回会合が10日、県庁であり、日本国際貿易促進協会主催の訪中団に参加し、4月12~14日の日程で北京などを視察することを決めた。  富川委員長は「国内の多くの財界人、著名人が行き、中国の政府高官とも面談できる。