故大田昌秀元沖縄県知事の県民葬が26日午後2時から、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター展示棟で開かれた。県民葬は1997年の屋良朝苗初代知事、2001年の西銘順治元知事以来、3度目の開催となる。江上能義琉大名誉教授(政治学)は「基地と向かい合った知事をしのぶ、沖縄アイデンティティーの発露の場。