戦前の沖縄を捉えた写真展「よみがえる古里〜1935年の沖縄」(主催・沖縄タイムス社、朝日新聞社)のギャラリートークが22日、会場となった那覇市久茂地のタイムスギャラリーであった。写真や歴史の専門家、新聞記者らが写真群が撮られた時代背景や意義などについて説明し、約100人の聴衆が耳を傾けた。