建設情報誌『しまたてぃ』にミシンと沖縄技術史の連載を始めた沖縄国際大学非常勤講師の粟国恭子さん。戦後復興をミシンで支えた女性と技術を考察する。 4月、南風原文化センターの4・28企画で、展示「暮らしを支えた女性たち」、研究会「沖縄戦後研究コロキウム」と精力的に取り組んだ。