うるま市の製塩業「ぬちまーす」の高安正勝社長は12日、東京都小金井市の南中学校で、思春期の子どもを育てる保護者向けに「脳・心・体に大切なミネラル」と題して講演した。 「ミネラルがあって心身健康に成長できる」と話し、摂取の重要性を訴えた。