【名護】沖縄総合事務局北部国道事務所は11日、名護市辺野古への新基地建設に反対し、市民らが座り込みの抗議を続ける米軍キャンプ・シュワブゲート前のテントについて、道路法違反で「撤去しない場合、違法状態を強制的に解消する」との警告書を出した。警告書は2月19日の注意書に続く2度目の指導・勧告。