【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊のダンフォード総司令官は10日、米上院軍事委員会の公聴会でアジア太平洋地域における海兵隊の分散移転について、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の進展を懸念していると述べた。