沖縄タイムス+プラス プレミアム

辺野古 再び法廷へ(2)「想定内」勝訴に自信の政府 護岸工事、現状は停滞

2017年7月27日 14:14

 沖縄県が提訴に踏み切った24日、辺野古問題を担当する和泉洋人首相補佐官や稲田朋美防衛相は、国会の閉会中審査に臨み、加計(かけ)学園問題や陸上自衛隊のPKO活動に関する日報問題で追及を受けていた。 このところ、防衛省は次から次へと出てくる稲田氏の問題で対応に追われていた。そんな落ち着かない中での提訴。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS