沖縄タイムス+プラス プレミアム

辺野古 再び法廷へ(3)名護市長選まで半年 裁判の影響注視する与野党

2017年7月28日 14:14

 「うーん、やっとという感じですね」。6月7日、翁長雄志知事の辺野古差し止め訴訟の提起表明に、稲嶺進名護市長はほっとした表情を見せた。4月に護岸工事が始まり、市議会では野党から新基地建設阻止の公約の実現性を問われていた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS