夏になると出るものと言えば、蚊と幽霊でしょうか。幽霊のなかでも、四谷怪談のお岩さんは片側の額とまぶたが赤黒く腫れたイメージでよく知られています。このお岩さん像は帯状疱疹(ほうしん)という病気をモデルに創作されたのではないかと考える皮膚科医は私だけではありません。