沖縄県が、修学旅行など教育旅行目的の海外学生を受け入れようと現地の実態調査やモデルツアーを2015年度から実施する。調査は那覇と直行便がある近隣の台湾や韓国、中国、香港の4都市で大学生までを対象にする。