1935年の沖縄写真群に写るサトウキビを搾る8馬力の圧搾機は、現在の沖縄市古謝公民館がある場所に建っていたかやぶき屋根の「サーター屋」(製糖場)にあった。当時9歳の比屋根朝栄さん(90)=沖縄市古謝=は「建物の中は湯気が立ちこめ、汗がどっと吹き出すような環境。