沖縄タイムス紙面掲載記事

着陸帯継続使用 米海兵隊が明言/宜野座議会の抗議に

2017年7月28日 00:00

 在沖米海兵隊のダリン・クラーク大佐は27日、キャンプ瑞慶覧を訪れた宜野座村議会の要請に対し、城原の集落に近いヘリ着陸帯「ファルコン」について「乗員の練度を達成するために不可欠」だとして、引き続き使用する考えを示した。面談後、海兵隊報道部が異例の発表文を報道各社に送った。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS