琉球古典音楽湛水流保存会は6月の総会で新会長に比嘉恒夫を選任した。そのほか副会長に米須清信、知念千香子、事務局長に屋宜盛徳、書記に佐久本純、会計を首里清美とする新役員計6人の人事案を承認した。 5月の免許審査では師範6人、教師13人が合格した。 各合格者は次の通り。