【宮古島】伊波洋一参院議員が23日、市中央公民館で講演し、南西諸島への陸上自衛隊配備について「国は防衛の空白地帯だから配備するというが、島しょ地域の防衛にはならない。むしろ基地を拠点に戦争を起こすためのものだ」と強調した。