沖縄県と地理情報システム(GIS)の高度利用に取り組む沖縄地理情報システム協議会は3月から県や市町村、関連機関で使っている電子地図「沖縄県数値地形図」を一般向けに実費で販売している。  協議会は特定非営利法人で県民生活の利便性向上のためGISの基盤構築や流通促進、普及啓発活動などを進めている。