沖縄空手

慢心払い 伝統空手の継承に力 スペインで情熱指導44年

2017年7月30日 12:30

沖縄剛柔流空手道協会・ヨーロッパ本部長 翁長良一氏(69) 「ノーテースーペルバロウレス(慢心せぬこと)」。沖縄剛柔流空手道協会のヨーロッパ本部長を務める翁長良一氏(69)は、師匠の宮里栄一氏(1922~99年)の教えを心に刻み、24歳の時、剛柔流の普及のため海外・スペインへ渡った。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄空手のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS