大弦小弦

[大弦小弦]初期ウルトラマンシリーズの脚本を…

2017年8月1日 07:42

 初期ウルトラマンシリーズの脚本を、故金城哲夫さんと共に手掛けた那覇市出身の上原正三さん(80)が自伝的小説「キジムナーkids」(現代書館)を出版した。今年の「慰霊の日」に

▼沖縄戦から2年後の旧玉城村百名を舞台に、5人の少年が駆け回る物語。どうすれば食べ物にありつけるかと知恵を出し合い、米軍基地に潜り込んで戦果を上げる冒険劇だ

▼5人はたくましく、底抜けに明るい。だが、いずれも戦争の傷を負っている。片腕をなくした者、言葉を失った者、森の中の秘密基地で日曜日の夜だけ一人過ごす者…。次第に一人一人の過去と今が明かされる

▼上原さんが若いころに書いた沖縄は、戦争や基地を直接的に問う作品が多かった。大半は「政治的」との理由でドラマ化されず、子ども番組の世界へ。時にウルトラシリーズの中で単純な善悪二元論、付和雷同の恐ろしさなどを描いた

▼今回の本は「大人の童話」と語る。「沖縄戦の悲惨さだけでなく、人々が絶望からどう立ち上がったのか、子どもの目線で書きたかった」

▼あるのは米軍の掟(おきて)だけという戦後の混乱に翻弄(ほんろう)されながら、自然や先祖を崇拝する心、文化を守り抜いた。「だから己を見失わなかった。沖縄の混乱は今も続くが、ウチナーンチュのバイタリティーはそんなにヤワではない」とのメッセージを感じる。(磯野直)

基地で働く―軍作業員の戦後
沖縄タイムス社
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 352,603
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
国際観光都市を目指す沖縄。食の多様性への対応が求められています。その最前線を取材!
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします