沖縄タイムス+プラス プレミアム

名護市長選:新基地の賛否、明言避ける渡具知氏 稲嶺氏と一騎打ちへ【深掘り】

2017年8月1日 12:12

 【名護】半年後に控えた名護市長選挙で一騎打ちの構図がみえてきた。31日、現職の稲嶺進市長(72)は与党市議団の出馬要請に明確な態度表明を避けつつも前向きな姿勢をみせ、一方の自民党県連名護市支部は野党の渡具知武豊市議(55)の擁立を固めた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS