県中小企業診断士協会は7日午後1時半から、知的資産経営普及啓発シンポジウムを那覇市の沖縄産業支援センターで開く。企業経営者が対象で定員は100人。参加は無料。 知的資産経営とは、人材、技術、組織力など企業の強み(知的資産)を把握し、社員や取引先に示すことで収益力を高める経営。