沖縄タイムス紙面掲載記事

新基地代替へ検討会議/モチヅキ教授 日米識者で発足方針

2017年7月29日 00:00

 外交、安全保障を研究する米ジョージ・ワシントン大学のマイク・モチヅキ教授は28日、米軍普天間飛行場返還問題を巡り、現行の辺野古新基地計画の代替案を提言するため、日米の有識者らで検討会議を立ち上げる考えを示した。早期に立ち上げ、来年夏ごろを目標に新たな案を示す方針だ。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS