錯覚や3D眼鏡で科学の面白さを体感できる「ふしぎ体験科学館」(沖縄タイムス社主催)が20日、豊見城市豊崎の沖縄アウトレットモールあしびなーで始まった。子どもも大人も、足を踏み入れると体が傾く「ブラックホール」や弦がないのに手をかざすと鳴るハープなど多彩な仕掛けを楽しんだ。5月6日まで。