沖縄セルラー電話(湯淺英雄社長)はこのほど、児童・生徒たちが安心・安全に携帯電話を利用するために必要なルールやマナー、トラブルの対処法について理解を深める「沖縄セルラースマホ・ケータイ安全教室」を泡瀬小学校の児童655人を対象に実施した=写真。 本年度はこれまで9回の講座を県内の学校などで開催。