沖縄タイムス+プラス ニュース

「知事、近く最大決断」辺野古集会で副知事明言【動画あり】

2015年3月22日 06:02

 名護市辺野古の新基地建設に反対する県選出の野党国会議員や県議会与党会派、市民団体でつくる「止めよう辺野古新基地建設実行委員会」は21日、建設に向けた作業を進める政府に対する抗議集会を名護市瀬嵩の浜で開き、3900人(主催者発表)が参加した。翁長雄志知事の代理として県首脳で初めて集会に出席した安慶田光男副知事は「翁長知事が近いうちに必ず最大の決意、決断をする時期が来る」と発言、新基地建設阻止に向けた知事権限の行使を示唆した。

新基地建設反対を訴え、手を取り合ってガンバロー三唱で気勢を上げる集会参加者 =21日午後2時41分、名護市瀬嵩(金城健太撮影)

 安慶田副知事は集会での発言後に記者団の取材に応じたが、最大の決断の内容は「近いうちに知事が会見をするので待っていてほしい」と述べるにとどめた。

 県は新基地建設の作業を進める国に対し、壊れたサンゴの原状回復と作業の一時停止を月内にも求め、対応次第で岩礁破砕の許可取り消しを検討している。安慶田副知事の発言は岩礁破砕をめぐる対応を念頭にしているとみられる。

 辺野古周辺での大規模な集会は2月22日に続き4回目で、沖縄防衛局が海底を掘削するボーリング調査を再開してからは初となる。

 会場となった瀬嵩の浜は沖縄防衛局の海上作業が進む大浦湾を望む。海をバックにして設置された舞台の上では実行委の共同代表を務める県選出の野党国会議員や市民団体、地元住民らが「この海は日米両政府ではなくウチナーンチュの海だ」「建設断念まで闘おう」と団結を誓った。

 海上では午前中に国会議員、県議らが海上行動で建設中止を訴えた。連日、国の作業に抗議している市民らの船団、カヌー隊は集会参加者とエールを交換。集会中に市民が海上保安庁に拘束される場面もあったが、その後に解放された。

 実行委員会は4月28日にキャンプ・シュワブゲート前で数千人規模の5度目の集会を開き、5月17日には沖縄セルラースタジアム那覇で万人規模の決起大会を開く。

※集会は30分過ぎから始まります。安慶田副知事の発言は1:13:11から。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?