国立劇場おきなわの琉球舞踊鑑賞教室が7月29日、同劇場であった。日本の昔話を題材とした初代玉城盛義作の舞踊劇「浦島」(幸喜良秀補作、玉城秀子監修、大田礼子演出)を若手実演家らが演じ、幻想的な竜宮城の場面をはじめ優雅な踊りと、斬新なストーリーが観客を喜ばせた。