沖縄セルラー電話(湯淺英雄社長)の友利克輝取締役経営管理本部長は7月24日、夏の甲子園に県代表として出場する興南高校に我喜屋優校長を訪ね、20万円を寄付した。友利取締役は「県民一同、優勝を期待しています」とエール。我喜屋校長は「日ごろの練習の成果を発揮したい」と意気込んだ。