稲福千代子さん(いなふく・ちよこ=県内高齢者)3日午前3時7分、老衰のため、北中城村内の病院で死去。104歳。沖縄市泡瀬出身。自宅は沖縄市泡瀬5の39の41。告別式は4日午後5時から5時半、沖縄市松本7の5の3のサンレー中部紫雲閣(弥生の間)で。喪主は孫の誠(まこと)さん。