【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ内、新基地建設の埋め立て予定地の海辺で、中世の中国船や琉球船のいかりに使われていた「碇石(いかりいし)」に似た石が見つかっていたことが24日までに、関係者への取材で分かった。碇石であれば、琉球王国時代の交易の状況を知る手掛かりになる。