タイムス×クロス 木村草太の憲法の新手

木村草太の憲法の新手(61)「ブラック部活動」 法の支配徹底されぬ学校

2017年8月6日 10:01

 子どもの安全の観点から学校生活上のリスクを分析してきた内田良氏の新著『ブラック部活動』を読んだ。 日本の学校では、多くの中学生・高校生が部活動に参加している。顧問・指導は、その学校の教員が担うことが多い。部活動には、学校という身近な場所を使って、低額で文化活動やスポーツに参加できるメリットがある。

人気連載「憲法の新手」が本になりました!

木村草太の憲法の新手2 木村草太の憲法の新手

沖縄タイムスのネットショップからも購入できます。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気