「フレイルを知ろう 早い気づきで予防! 高齢者に適した運動と食事とは」をテーマに5日、第27回県医師会県民公開講座(主催・県医師会、沖縄タイムス社)がロワジールホテル&スパタワー那覇で開かれた。高齢者を中心に500人が参加し、熱心に耳を傾けた。 琉球大医学部付属病院第3内科の大屋祐輔教授が基調講演。