【八重瀬】元県議の新垣安弘氏(61)は4日、町内で会見し、任期満了に伴う八重瀬町長選(来年1月28日投開票)に無所属で立候補することを表明した。「町議6年、県議8年の経験を生かして故郷のために全力を尽くしたい」と述べた。